Monthly Archives: 5月 2015

ゴボウで過敏性腸症候群が治りました!

benpi_geri_woman (1)

私はもともと胃腸が弱く、少しでも体を冷やすとすぐ便秘・下痢になります。
それに加えて、30代になってからは、お腹のガスに(ーー;)悩まされるようになりました。
特に、お昼を食べた後のガスがひどく、お腹がパンパンに張るどころか、
周りに聞こえるくらいの(ーー;)異様な音がするのです。

それも、「キュルキュル~」「ポコポコ」「ブブッ」など、変な音で非常に恥ずかしく、
お昼の後にトイレに行ってガスを抜いたにもかかわらず、
20分くらいするとまたお腹が(>_<)張って音が鳴り出します。

仕事中の周りがシーンと静まり返っている中で、ガスの音がするのが
とても恥ずかしく、「ガスピタン」という薬を飲んだり、
胃腸科の病院に行って薬をもらったりしましたが、どれも効果があるのは
最初だけでした。

病院では、私の症状はガス型の過敏性腸症候群だと診断されました。
薬と併用して、食物繊維の多いものを食べるように、適度な運動をするように、
腸を軽く押すマッサージをするようにと(>_<)言われました。

病院に行ってしばらくして、あるとき、ふとしたことでゴボウを入れた
豚汁を作って食べました。
すると翌日の便が(@_@;)すごいことに気づきました。

(>_<)下品な話ですが、便意をもよおしてトイレにいったら、
いきまずに腸の長さくらいの便が出てきました。

それと同時に、その日は一日、腸がガスで張ることがなく、
お腹がペタンコになった感じでとても(^^♪快適でした。

それまで、ゴボウは家族があまり好きではないのと、
泥を落とすのが面倒でほとんど料理に使わなかったこともあって、
結婚してほとんど買ったことがありませんでした。

しかし、快便ガスがたまらない原因がゴボウを食べたからでは?
と気づき、常に冷蔵庫にゴボウをストックして、
毎日欠かさず(*^^)v食べるようになりました。

ゴボウを食べたあとは毎回腸が快適で、過敏性腸症候群
(>_<)悩んでいたのがウソのようです。

私の場合、ゴボウを食べる前は、(ーー;)便が出るとしても
コロコロとしたものしか出なかったので、
便がスッキリ出なかったことがガスの原因だったのかなと思いました。

最近は、毎週、豚汁やけんちん汁、きんぴらなどを作って、
常にゴボウを食べるようにしています。

腸が快適で、(^^♪気持ちも明るく行動的になった気がします。

見積もりを用いて最適なメッキ装置を選ぶ

専門業者が提供しているメッキ装置を購入するとなると、
製品の選別が(^_^;)必要になります。

その装置を提供している会社は、沢山あるのですね。
あまりにも数が多いので、どの会社の製品を(?_?)選べば良いか
迷ってしまう事もあるでしょう。
その際には、専門業者と話し合いをしてみるのが良いと思います。

そもそもメッキ装置を導入するまでの流れですが、
まずは専門業者に来てもらう事になるのですね。
(?_?)どのようなニーズでその装置を使いたいかを、製品会社の担当者と
打ち合わせをする事になるのです。

そして打ち合わせ後は、担当者から見積もり金額というものが
提示される事になります。
つまり何円程度で装置を導入する事ができるかが、
伝えられる訳ですね。

また会社によっては、「自分のニーズに合う装置があるか」
どうかが気になっている事もあるでしょう。
メッキ加工をするための装置も多彩ですので、
必ずしもニーズを充足できるとは(ーー;)限らないのですね。
それも話し合いのタイミングで、よく確認しておく方が良いでしょう。

この見積もりは、複数の会社から取る方が良いですね。
何せ見積もりを出してもらう分には、料金はかかりません。無料です。

まずは複数の所から見積もりを出してもらって、
自社に最適な装置を選ぶと(*^^)v良いでしょう。

syorui_morau_man

美容室は個人の好みで選ぶ事になってしまいます

同窓会があるので美容室に行きました。
美容室はこの辺りには(^_^;)たくさんあるのですが、
これと言った特別人気の美容室はないんです。
以前はヘアカットとシャンプーをしてもらうだけだったのです。
お値段的に安いところや高いところまで(>_<)色んな美容室があるんです。

子供が行っている美容室にはちょっと行きづらい気がして
別の美容室にしています。
大通りに面していて外から見えてしまうので行き難いんです。

おまけに何時も通る道なので行ったが最後…次も行かないといけないとか
中々来てくれないとか気を使うので(^_^;)辞めにしています。

それで今まで修行して独立開業した若い女性の上手いと言える
お店へ行っています。
ヘアカットとシャンプー、ヘアマニュキアをしてもらいます。

1駅電車に乗るんですが単純に言いますと其処があっているのかも知れません。

近場のお店で話をしながらカットしてもらっていると、
どうも御近所で会う可能性が高く私としてはそれが(>_<)嫌なんです。
しかし今行っている所はそう言う事は心配なく独立しているだけあって
技術的にも問題なく、主人も上手くカットされているよと言ってくれます。

主人は髪の毛には敏感で自分はお構い無しですが家族には気を遣います。
何も言わないのですが、子供達のヘアスタイルは気になるようで、
伸びすぎているとカットに行って来たら~とお金を渡すくらいです。
髪の毛を綺麗にすると(*^_^*)気持ちが良いですね。

歯科の看板で見える企業努力

body_ha_good

歯は急に(>_<)痛み出すと手に負えません。

だからこそ、日頃のメンテナンスが大切ということは分かっていますが
口の中を見てもらうのは何となく(ーー;)怖いもので歯科医院自体が
敷居が高いと言わざるを得ません。
でも突然(>_<)痛くなったらそんなことも言えません。
普通は、事前に予約するものですが火急の場合はその限りではないです。

街で痛み始めたとき、目に付く歯科の看板、その看板を頼りに入るか否かを
(ーー;)決断します。

雰囲気の良いものを自然と探してしまうのが人間心です。

最近の歯科の看板はそのへんを心得ているのか、かなり親しみやすく、
癒し系の物が多いのが特徴です。
歯科の看板は名刺みたいなものですから、
ファーストインプレッションが大事なのです。
中には歯科医院のオリジナルキャラを持っているところもあり、
看板に描いていたりします。
子供の患者に威圧感を与えないための努力なのでしょう。
現在、歯科医院はコンビニの数より多いとも揶揄されますから、
独自の努力が必要なのだと思います。
こうした努力が身を結び、集客できる歯科医院は勝ち組です。

私も街で急に疼き始めると、まずは看板で即時判断します。
歯科医院の数が多いだけに、その印象を如何に良いものとするかの手腕は、
特別なプランナーが付くほどだそうです。

企業努力は、こうした医療の世界すら特別ではないのだと
突きつけているように見えます。
人ごとながら、(^_^;)大変だなと思ってしまいます。

お気に入りの歯科医院は、やはりそれだけ熾烈な戦いに勝っているだけあって、
全てにおいて(*^^)v完璧です。

仕事をはじめたら眠くて仕方がないです

先月から近所のスーパーでパート勤務を(^_^;)始めました。
仕事は品出しがメインなので、一日中立っていたりモノを運んだりしています。
そのせいでしょうか、最近は(-_-)zzz眠くて仕方がありません。

仕事中はもちろん家の中でもまぶたが重く、
自然とあくびが溢れることも珍しくありません。

ずっと家事をしていて外に働きに出ることがなかったので、
身体がまだ慣れていないだけだとは思います。
だけど私生活でもうとうととしてしまい、生活に支障がでていることは
(ーー;)事実なんですよね。

だけど色々な商品を見てこれよさそうだなと思うものに出会えるのは楽しいです。
それから商品について詳しくもなり、日々の買い物にも活かせそうだなと
感じています。

仕事のスピードが遅かったりお客さん対応が(>_<)苦手だったりはしますが、
少しでもマシになるように!(^^)!頑張って働きたいと思います。

アメリカで会社を設立

旦那はアメリカで仕事を見つけて、アメリカで働いています。

その会社の元・上司と同じ国の出だということもあって、
非常に仲が良いのですが、その上司はアメリカ国籍も持っているので、
アメリカで会社設立をして老後を過ごしたいと思っているようです。

そして、ついこの間、「会社を辞めて一緒にアメリカで会社設立をしないか
自分たちが今やっている仕事を自分たちで会社を作ってやればいいんだ」
と(@_@;)言ってきたようです。

kaisya_nakayoshi

ずっと、私の旦那も、私自身もアメリカで会社設立をして、
解雇される不安などから(>_<)逃れたいのと、子供たちに残せるような物を
作ってあげたいと思っていたので、旦那の\(゜ロ\)(/ロ゜)/心は揺れたようです。

ただ、アメリカで会社設立するには…というよりも、どこで会社設立するにも、
お金は必要になってきます。

彼らがやろうとしていることは、大々的な仕事なので、
さらにお金がかかることを考えると、「それは!(^^)!いい考えだ」としか
言えなかったようです。

でも、その一言で、旦那がアメリカで会社設立をするという夢と
意思をさらに強めたようで、私もその夢を後押しできるようにしたいなと
思いました。

といっても、私ができることは節約することくらいしかできないのですが…(笑)